オフィシャルブログ

参考にしてください。

このエントリーをはてなブックマークに追加
Bookmark this on Livedoor Clip
Bookmark this on Yahoo Bookmark
LINEで送る

56992A0A-27C8-4E71-891D-6FE87FBFD0A6.JPG

愛するみなさまへ大切な方が予防になるよう参考にしてください。
お友達からの情報です。
                 詳しい新コロの情報や対策のお知らせを受けたので一読して参考にしてください。                                                   ※新コロに関する情報です。

中国広東省深圳の病院で新コロについて研究されている方からの情報です。
新コロと通常の風邪との大きな違いは鼻水の症状が無く、乾いた咳が出る事だそうです。
これが最も簡単な見分け方との事です。
新コロのウィルスは耐熱性が無く26ー27度の温度で死んでしまいます。
よって予防のためにお湯を飲む事を薦めます。
また、太陽の下で日光浴をする事も効果的です。
お湯を飲む事は新コロだけでは無く、全てのウィルスに対して効果的です、決して冷たい飲み物を飲まないよう覚えておいて下さい。

新コロに関する医者からのアドバイス:
1. サイズがかなり大きい(セルの直径は400-500nm)ため通常のマスク(N95クラスでは無い)でも十分に防げます。
但し感染者が目の前でくしゃみをした場合、ウィルスが空中を3m浮遊します。
2. ウィルスが金属の表面に付着した場合、少なくとも12時間生き続けます。 したがって金属に触れた後は石鹸で手を洗って下さい。
3. 衣服等繊維上に付着したウィルスは6-12時間生きています。 一般の洗剤でウィルスを殺す事は可能ですが、毎日洗濯しない衣類は日光に晒す事をお勧めします。

新コロの肺炎症状に関し

1. 最初喉に感染し、痛みが3-4日間続きます。

2. その後肺に進入し肺炎を引き起こします。 この間5-6日です。

3. 肺炎になると高熱と呼吸困難になり、鼻詰まりは通常と異なり、溺れる様な感覚を感じるでしょう。
この様な感覚を感じた場合、直ぐに医者の診断を受けて下さい。

予防に関して:
1. 感染の最たる原因は公共の場で物に触れる事です。 そのため頻繁に手を消毒する必要があります。 ウィルスは人の手の上で5-10分間行きており、この間に知らず知らずの内に目を擦ったり、鼻を触ったりして感染してしまいます。

2. 手を消毒する以外にうがいをする事も効果的です。 まだ喉にいるウィルスが肺に進入するのを除去もしくは最小限に抑える事ができます。

皆さん、細心の注意を払いたくさんのお湯を飲んで下さい。

補足 カテキン入りのお茶と体温より熱いお風呂有効です。カテキンは抗ウイルス作用、お風呂 免疫力高まります。ただしホットショックに注意です。

それと、潜伏期間は27日と思っておいてください。民間の研究機関(医科大学)及び海外(アメリカ)からの情報です。

福岡の医療機関(医科大学)の方は「検査していないだけで、日本全国に広まってます」「今から検査が始まるので急激に人数が増えます。」隣の人が感染していてもおかしくない状況見たいです。iPhoneから送信