そもそも腸内エステって何ですか?

「腸を整える」、「腸を活性化させる」ために行う取り組みです。

腸は栄養を吸収するという大切な役割があります。しかし使い方を間違えると、余計な脂肪分を吸収したり、健康に必要な栄養素が吸収できなかったりと、あなたの美や健康を阻害してしまうことも・・・。

「ダイエットしても中々痩せない・・・」「すごく太りやすい・・・」

もしかしたら、腸が原因かもしれません。

ぜひ、当サロンで腸を見直してみませんか?

腸内エステ

水の飲み方、選び方が重要なんです!

吸収しやすい水の飲み方とは?

体に最も吸収されやすい水の飲み方は、少しずつこまめに飲むこと! また飲むスピードはコップ1杯を3分かけて飲む位のゆっくりした飲み方がおすすめです!

1日の総摂取量は、1~1.5リットルが目安になります。もちろんファスティングで食事を摂らない時などは、通常より多めに飲む必要があります。

水の飲み方

燃焼をサポートする水

脂肪を燃焼させるためには、色々な栄養や酵素を体中に届けなくてはいけません。

体液がドロドロしていては、必要な場所に届けることはできません。

燃焼をサポートするというのは、体液の主成分である水を循環させること。

水を飲むことは、脂肪燃焼に不可欠なことです。

燃焼をサポート

目覚めの一杯

朝起きて、「うがい」をしてからコップ1杯の水をゆっくり飲みましょう!

目覚めの一杯は、とても効果的です。

1.消化器官を目覚めさせる、お通じが良くなる

2.脳は目覚めさせる。思考の代謝量も上がる

目覚めの一杯

腸に優しい、太りづらい食べ方

最初の3口が重要です!

1.まずは野菜類から食べる

2.お肉・魚類を食べる。たんぱく質を摂取!

3.炭水化物(お米・パン、いも類)と果物など

という順番で食べましょう! 脂肪合成スイッチが入りにくい順番です!

サラダ

急いで食べる! いわゆるドカ食いはNGです

食への意識を変えることが重要です!

一時間内に「大急ぎで食べきらないと!」が腸に負担がかかり、太りやすくなるNGな食べ方です。

ゆっくり食べて、「残ったらあとで食べる!」くらいの意識を持ちましょう。

急ぐはNG

ゆっくり噛んで食べましょう!

一口食べたら、箸を置くこと。

味わいながら、ゆっくり噛んで食べましょう!

ゆっくり食べる事